2007年10月15日

肌で感じる季節

涼しくなったなー…と思うのとほぼ同時に、乾燥で顔が粉吹いていることに気付きました。
まさに、肌で感じる季節。

なんだか世間では風邪も流行っているようですが、皆さん、お元気でしょうか?私は元気です。粉吹いてますけど。

そんな粉吹き木春に欠かせないのが、シアバター。
シアバター(精製)100g【生活の木】
シアの実からとれる脂で、常温では固形なんですが、掌にとって温めるとスグに溶けます。
脂っぽいかと思いきや、つけると意外とサラッとしてるんですよねー。
これがもぅ、顔にも髪にも唇にも、全身に使えて、便利なのです。

私の場合、特に髪との相性がよくて、手放せません。
パッサパサの髪も、シアバターをうまくつけると天使の輪ができちゃうからアラ不思議。
ただこの“うまく”ってところが微妙で、つけ過ぎるとペタッとしちゃうし、足りないとパサついちゃうしで、難しいんですけどね。
でも一度ペタッとなると戻らないので、どちらかと言うと少なめにつけるようにしてます。
そうすると、朝はよくても、午後や夕方にはまたパサついちゃうこともあるので、小さな容器に入れて、いつも持ち歩いてます。
一つ持っておけば、顔の粉吹きにも対応できますしねーわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

そんなシアバターヘビーユーザーの私は、いつも大きめの100g入りのパックを買っていて、少し前も新しいものを買ってきて開けたところなんですが、先日、棚の奥から、この前開けたのと同じくらいしか減っていないパックが、もう1つ発掘されました…たらーっ(汗)
合計、200g弱のシアバター………
この秋冬は、たくさん使って、髪もお肌もツルツルを目指してみようかしら。
…最大の問題は、私が面倒臭がってお手入れしないことだなー

ちなみに、私はいつも精製されたものを使っているんですが、未精製のものもあります。
バージンシアバター100g【生活の木】
精製されたものは白っぽいですが、こちらは黄色っぽくて匂いも少し強くなります。
精製してないだけに成分も濃いみたいですが、それだけ刺激も強くなるようです。
私は精製されたもので十分効果を感じているので、いつも精製したものを使っています。
“天然なら安心”ってワケじゃないですからね。
漆に触れば被れるし、ヒトを殺せる植物だってありますから。気を付けないと。
やっぱり自然は畏れるべきものなんだなーと思います。
posted by 木春 at 23:51| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。