2008年05月30日

竹繊維の縞々ボディタオル

竹布のボディタオルが良いと聞いたので、竹繊維配合の糸で編んでみました。
竹繊維の縞々ボディタオル
竹70%、綿30%の夏用糸で、昨夏の終わりにワゴンセールで買っておいたものです。
最初からボディタオルを編むつもりで買ったんですが、やっと編むことができましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

1色じゃ寂しいので、白・薄黄・薄緑、の3色で爽やか〜ぴかぴか(新しい)な縞々に。
ボディタオルの縞々模様
いつも使う『かぎ針編みパターンブック300』の中から、シンプルだけどちょっと引上げ編みなんかも入って立体感のあるものを、と思って選びました。
長編みを1段編んだら、次の段はこま編みとこま編みの表引上げ編みを1目ずつ、ただそれを繰り返すだけで、とっても簡単でしたるんるん
目があまり詰んでいない方が石鹸の泡立ちもいいかなーと思って4/0号で編むところを8/0号で編んでまして、しかも、どうせ石鹸をつけてゴシゴシするものだからと、目の不揃いも気にせずガシガシ編んだので、アッと言う間にできました。本当にヨレヨレですけどわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
大きさもなんか中途半端ですしね…(ちょっと糸をケチッて短めに仕上げたたらーっ(汗)

まぁしばらく使ってみて、良さそうならまた改良を加えたものを編みたいと思いまーすいい気分(温泉)

ところでこの糸、とっても柔らかくて手触りが良いのでするんるん
もぅちょっと使いやすい色があれば、ストールにでもするのになぁ〜
白なら使えるかなとも思うのですが、あまりに純白なのでちょっと…
ま、ワゴンセールで良い色のものにはナカナカ出逢えませんよね〜
posted by 木春 at 20:58| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。